pcのケース|パソコン通販公式サイト|PC-Official Website

中古パソコン

pcのケースは、驚くほどの数が売っています。大きさや素材まさまざま
基本的に置く場所のことを考えないといけないですが・・、せっかく自作で作るのですから、置く場所のほうを何とかする手段も考えては!
ポイント
箱の大きさは、マザーボードである。ケースによって搭載できるマザーボードの規格が違います。
また最近はCPUやグラフィックカードが高性能になり、ファンやクーラーが大きくなってきています。
これらがゆったりと収まるケースが必要です。
またドライブをいくつ収められるかも重要で、SSDを検討されている場合は、2.5インチのベイを搭載できるケースも増えてきています。
電源は付いているタイプと付いていないタイプがあり、予算によって考えましょう。予算があれば付いていないタイプがいいですね。
ケースによってははじめからファンが5つも付いていたり、防音シートが付いていたり、多くの工夫がされています。
私としては1万円くらいの予算は準備してほしいです。

わからないときはパソコンショップに聞いてみるといいでしょうね。

CPUやメモリの規格

CPU
LGA1155,LGA1366,Socket AM3など
メモリ
DDR3,DDR2など

使える規格はほぼマザーボードで決まってきます。マザーボードのカタログで研究することも、旅行のたびの計画のようなものでおくが深く楽しいと思います。

自作パソコンの部品

CPU
冷却装置(CPUについていないときなど)
マザーボード(マザーボードの種類によって搭載できるCPUなどが決定)
メモリ(多いほうがよい
HDD
電源
光学ドライブ
ビデオカード(3Dゲームをする場合ハイエンドのビデオカードが必要)
サウンドボード
ケース
ディスプレイ
キーボード
マウス
OS

とにかく安いパソコンを作りたい人
長く使う自作パソコン
ゲーム用自作パソコン
パーツ購入の注意点

リンク

中古パソコン・ロゴマーク
中古パソコン中古pc
中古パソコン中古pc

 最近は中古pcでもいいものがあります、
 いい物ではネットゲームもスムーズです
あなたにあった!いい物が見つかりますように。