USBデバイスから起動できるようにする方法|PC-Official Website

中古パソコン

WindowsXPのパワーアップの方法はいっぱいあります。その中で実際私が行った方法と実際の結果を紹介していきます。
システムドライバをコピーする
スタート⇒すべてのプログラム⇒BOOT革命 USB 5⇒Arkランチャー⇒システムドライブを丸ごとコピー
他のパソコンの起動でも使う場合は、表示される画面の「はい」を選択。他のパソコンで使わないときはキャンセルをクリック
USBハードディスクメモリを接続して、コピー先USBデバイスを選択。この時、コピー元のドライブの使用量より、USBデバイスの容量が大きいのを確認して「次へ」クリック
起動時に必要な名前とパスワードを記入「次へ」コピー終了
★再起動してもUSBデバイスから起動できないときは、USB起動コードを内蔵ハードディスクに書き込みます。
Arkランチャー⇒便利ツール⇒USB起動コードの書き込み・復元⇒起動コード書き込み⇒書き込みましたOK⇒USBデバイスから起動して、パスワード入れて、ENTER
使用ソフト:BOOT革命/USB Ver.5Professional(1万円程度)

ここで紹介するカスタマイズなどはすべて自己責任で行ってください。質問等に来答えられませんので詳しく知りたい方はネットでお調べください。 こちらでは紹介程度を行っています。

おすすめパソコンショップ

静音を求めるあなたにはレイン ─フルカスタムパソコンで自分仕様のパソコンを作ることができます

リンク

中古パソコン・ロゴマーク
中古パソコン中古pc
中古パソコン中古pc

 最近は中古pcでもいいものがあります、
 いい物ではネットゲームもスムーズです
あなたにあった!いい物が見つかりますように。