Windows

Windows10にしましょう。

Windows10は、Windows7以降の機種に無料でダウンロードして入れられます。

 

スタートのボタンが左下に戻ったなど使いやすいです。

 

エクスプローラーを起動すると、新しいブラウザが勧められる画面が出てきます。
Microsoft Edge

 

Windows10は、マズはダウンロードの予約をすることになります。

 

私もノートパソコン1台を入れ替えました。

 

インターネットによるWindows10へのアップグレード条件

 

os;Windows7 SP1,Windows8.1 Update
COP:1GHz以上
メモリ:32bit版は1GB./64bit版は2GB
ハードディスクの空き容量:32bit版は16GB./64bit版は20GB
グラフィックス:DirectX9以上対応
画面解像度:1024×600ドット以上

 

パソコン、タブレット、スマートフォンに対応

 

使いやすいのは、タスクビューで、マルチデスクトップが搭載されたことです。
タブレットや画面の小さなパソコンで凄く使いやすくなりました。

 

パーソナルアシスタントCortanaは音声に対して返答

 

Webノート
Webページに直接書いて残すことが出来ます。
ハブの右隣のウェブノート作成をクリックします。
One Noteに保存するとあとで使いやすいです。

 

メールアプリ
使い勝手がかなりよくなりました。
特にタッチ操作は向上

 

カレンダー
カレンダーには、アラーム機能なども使えます。

 

OneNote
図やリンクが簡単に入れられます。
手書き線の入力も可能。

 

音楽の再生用アプリGrooveミュージック
使いやすくなって、高音質のファイルにも対応するようになりました。

 

フォト
写真の整理がしやすい機能がいっぱいです。
シンプルで使いやすいです。