タスクバー

タスクバーのカスタマイズ

ソフトを多く起動すると、タスクバーに表示しきれなくなり三角のマークで探します。

 

このようなときに表示させるには、
タスクバーで右クリックして、タスクバーを固定するというところのチェックマークを外して、

 

タスクバーの上をドラッグします。

 

ただし大きくしすぎるとメイン画面が小さくなるのでほどほどに!!

 

なお、通常パソコンを使っているときにタスクバーの部分を隠して広く画面を使いたいなら、
タスクバーを右クリックして、プロパティを選択して、
タスクバーを自動的に隠すにチェックマークを入れます。

 

なおタスクバーを表示したいときには、マウスのポインタを画面の下に合わせると出てきます。