Welcome to almadinapress.com

中古パソコン

OSはパソコンを動かすために必要なものです。最初からパソコンに入っているものをOSとか基本ソフトといいます。

Related Searches
WindowsXP
中古パソコンのCPUは、2010年末ごろまでは、WindowsXPがよいでしょう。
さまざまなソフトもそろっていますし、それ対応のパソコンです。
それより以前のCPUでは、使い道が限定されます。
現在主流のビスタは、まだまだいいものが中古で出回っていません。
対応機種でも最初のころ販売されたものは、とってつけたような、
グラフィック機能など、ビスタを使いこなせない機械が多いです。
1986年にマイクロソフトがWindowsを開発。
Windows95(1995年)
パソコンブームの火付け役になった有名なOSです。テレビで見ていましたがすごい行列が印象的です。私はパソコンを当時持っていなかったので良くわからない世界でした。
周辺機器にUSB接続が主流になるにつれて、SCSI接続と同じように消えていきました。
Windows98
現在のWindowsOSの原型になったWindows95にUSB機能やインターネット関連の機能が強化され、98年~2001年頃まで主流になっていた傑作です。最新のインターネットブラウザ(IE6.0)にも対応しているので、現役で使われている方も多いです。普通に使う分には特に支障はございません。私がはじめて買ったNECのパソコンに入っていたOSです。。
WindowsME
Windows9X系OSの最新版です。Windows98を初心者向けに使いやすくした感じで、個人ユーザに人気です。使い勝手のいい画面周りで、OS自体も軽く、64MB以上のメモリですいすい動きます。若干安定性が悪いという噂もありますが、気にするほどの程度でもございません。
Windows2000
WindowsNTという企業向けの安定したOSの改良版です。見た目はWindowsMEと似ていますが、安定性、セキュリティーが高く、主に企業ユーザに人気です。OS自体も軽く、動作が早くて固まらないといえばWindows2000で中級者、上級者の間ではXPより2000が人気です。
WindowsXP
私が2代目に買ったパソコンにはすでにこれが搭載されていました。パソコンも一気に安くなってきたころですね。WindowsMEの使いやすさと、Windows2000の安定したテクノロジーが融合した、2002年~2006年に販売されていたパソコンに導入されている人気のOSです。特に動画等マルチメディアの扱いに強いOSです。現在販売されている中古パソコンでも殆ど動作が可能なので資金に余裕がある場合はWIndows2000からのアップグレードとして導入をご検討する価値があります
WindowsVISTA(2007年)XPの操作性や、検索機能、セキュリティを大幅に強化
WindowsXPの後継となる2007年時点で最新のOSです。ただし最新パソコンへの導入を前提に作られているため、中古パソコンの場合は最低512MB以上のメモリが無いと、逆に動作が遅くなってしまいますので、導入には注意が必要です。評判がいまいちでしたので、メーカーには次のソフトの発売が急がれました。
Windows7
かなり軽くなりました。パソコン自体も当初は、OSに追いつかないという感じでしたが、発売されて1年ほどで、このOSを生かす機種が多くなってきました。
Windows8
タブレット対応になり、インターフェイスがだいぶ変わりました。初めて見た人は電源を切るスイッチから探すでしょう。


Mac OS アメリカのアップル社が開発。音楽やグラフィックに強く、クリエイティブの仕事をしている人に使っている人が多いですね。

無料のOSを使いたい人には、Uduntuがおすすめです。

最少システム要件
XP
CPU300MHz以上
メモリ128MB以上
HDD2.1GB以上

Vista
CPU800MHz以上
メモリ512MB以上
HDD20GB以上
HDD空き容15GB以上

Windows732ビットの場合
CPU1GHz以上
メモリ1GB以上
HDD20GB以上
HDD空き容16GB以上

ウィンドウズには、付属のソフトというのがもともと入っています。
付属のソフトは、アクセサリに入っています。
ワードパッド、電卓、ペイント、メモ帳など。
このように入っていることを、プリインストール、搭載済み、搭載といいます。



メモリーなどの部品は、返品、キャンセルは不可となっている場合が多いので
ご注文前にPCとの適合をよくご確認の上ご購入下さいますようよろしくお願い致します。
初心者の方へ スピードアップ

仕事でインターネットやメールを使うのなら“Windows 2000”でいけます。
これにビジネス用のソフトを入れれば、一般的な事務で困る事はほぼ無いでしょう。
最新の3Dゲームを楽しみたかったり、デュアルコアCPUの力を存分に引き出したいなら、
“Windows 7”がそろそろお勧め。最新の高性能を買いましょう。
ただし、使いたいソフトやゲームが7に対応しているかどうか確認しましょう。

私の思う安い
中古パソコンの動画共有サイトを楽しもう

私の思う安い
中古パソコンのメダルゲームは無料で

私の思う安い
中古パソコンの無料ウイルスソフト・ファイヤーウォール・スパイウェアー

私の思う安い
中古パソコンの無料オフィス

私の思う安い
中古パソコンの無料ダウンロード


店頭での購入をお考えの方はこちらの店で検討してください。(掲載希望のショップの方はご連絡ください。相互リンクだけお願いします。)


UPS大容量発電機

サイト管理人について
サイトマップ
相互リンクについて
相互リンク
自動相互リンク
自動を使うとすぐにリンクが完了します。
⇒中古パソコン /⇒patent特許