起動不能のパソコン|故障|パソコン通販公式サイト|PC-Official Website

中古パソコン
突然動かなくなったパソコンでも、ハード以外のトラブルの場合、復活できる可能性があります。問題個所を探り出して、トライしてみましょう。

XPとビスタ、ウィンドウズ7の両者ではトライの仕方が違います。また、起動して、ロゴがつくかつかないかでも対処方法は変わってきます。 ロゴが付かない場合は、ドライバーやシステムファイルの不整合が原因の場合が多いので、正常起動時のレジストリ構成に戻すを実行すれば、 それだけで治る場合もあります。

それで治らない場合は、システムの復元で、直近の正常な構成に戻すことを試みます。

ウィンドウズが起動するまでの動作

BIOSが周辺機器装置の中から、OSが入っている装置を探します。今まではHDD、早く起動するタイプの中にはSSDの場合があります。
起動HDDがみつかったら、その先頭にある、マスターブートレコードを呼び出します。
次にマスターブートレコードが、起動ドライブの最初にあるブートセレクタを呼び出します。
ブートセレクタのプログラムが、NTLDRという起動プログラムを呼び出します。
NTLDRはboot.iniの情報に基づいてOSを起動します。
起動を行ったOSがスタートアップに登録されたサービスやレジストらを読み込み起動が完了します。

リンク

中古パソコン・ロゴマーク
中古パソコン中古pc
中古パソコン中古pc

 最近は中古pcでもいいものがあります、
 いい物ではネットゲームもスムーズです
あなたにあった!いい物が見つかりますように。